英会話

【QQEnglish】カランメソッドなら雑談が苦手でも大丈夫【オンライン英会話】

今年のゴールデンウィークも自粛生活だったので、何か自宅でできることを始めようと思いオンライン英会話を始めました。

その時に始めたのはDMM英会話QQ Englishです。

どちらも本契約していましたが、現在はQQ Englishだけ続けています。

ここではどうしてQQEnglishを続けているのか、DMM英会話との違いなども触れつつQQEnglishのおすすめなところなどを書いていきたいと思います。

ちなみにDMM英会話についてはこちらに書いています。

【自宅でオンライン英会話】DMM英会話の無料体験してみました。 せっかくのゴールデンウィーク、今年も自粛生活なので「家の中でできることで何か始めたい」と思い、前々からタイミングを探っていたオンライン...

DMMはDMMでいいところはもちろんあります。

ただ今の私の状況にはQQEnglishの方が合っていたようです。

私がQQEnglishを続けている理由

現在もQQEnglishを続けている理由としては、このような点があります。

  1. 2週間先まで予約ができるQQEnglishであれば、先々の予定を立てやすい
  2. 英語脳を育てるカランメソッドの受講ができるから
  3. 月最小単位の4回コースが生まれ、時間がない月でも続けやすくなったから

品質が保証されたレッスンを、計画的にスケジュールを立てて受けたい、という人におすすめということになるかなと思います。

その理由に触れつつ、QQEnglishについて詳しく説明していきたいと思います。

QQEnglishの特長や価格について

QQEnglishの大きな特長として、講師の先生が全員正社員であると言うのがあると思います。

まずそのことに対する安心感があります。

毎回様々な講師の方とレッスンをしますが、皆さん制服を着ています。

QQEnglishについて、個人的にその通りだなと思っているポイントは以下の点。

  1. 電波の不具合なし!センターオフィスからレッスン提供。
  2. 1,300人の正社員「プロ教師」で安心のレッスン品質
  3. 4倍速で英語脳になる「カランメソッド」の正式認定校

レッスンの価格についてはこんな感じで、月会費とポイント購入があります。

月会費コース

コース月額1レッスンあたり
月4回コース2,680円670円
月8回コース4,380円547.5円
月16回コース7,348円459.25円
月30回コース10,648円354.93円

追加ポイント購入(申し込みには月会費プランへの契約が必要)

コース月額1レッスンあたり
200ポイント2,037円500円〜
1,100ポイント10,186円454円〜
3,900ポイント30,555円384円〜
5,600ポイント40,740円357円〜

ここでちょっと注意点があります。

例えば月4回コースですが、実際には200ポイントが支給される仕組みです。

そのポイントを使って予約をしますが、レッスンは1回50ポイントが基本であって、60ポイント、75ポイント、100ポイントといった形でより多くのポイントが必要になる講師の先生がいます。

あくまで基本の50ポイントを考慮した回数となっています。

また続けていくと下記の点も地味に注意が必要です。

  • ポイントを翌月以降に繰り越すことはできない
  • 翌月のポイントは契約更新日にならないと付与されないのでレッスン予約ができない

この辺りも気にしながら予約をしていく必要があります。

ポイントがある状態であれば先々まで(おおよそ2週間先のレッスンまで)複数のレッスンを予約できるので、予定が立てやすいです。

ちなみにこれが7月のレッスン履歴です。

週末の夜に多めに受けるなどで、自分に合ったスケジュールを組んでいます。

多分これがQQEnglishを続けている一つ目の理由だと思います。

QQEnglishの始め方 レベルチェックと日本人カウンセリング

QQEnglishですが、申し込むとレベルチェックを最初に受けることになります。

そこで語彙や文法など各要素についてのレベル診断があり、またどのような点が強みで、どのような点に弱みがあるかなどのレポートを貰えます。

私は読むのは比較的読めるんですが、会話が苦手なためレベルは低かったです・・・。

少しは上がったのか?

久しぶりに見返して低っ!ってなりました

だいぶ恥ずかしいですが、私の英会話力に関する評価を晒してみましょう。

Level Judgment (Points 1 – 10)

Vocabulary = 3
Comprehension = 3
Grammar = 2.5
Pronunciation = 2.5
Diction = 2.5
Confidence = 3
Speed = 3
Responding Time = 3

10段階で3。

学校の成績表だったら赤点間近w

良いんです、英会話に必要なのは勇気です!w

このレベルチェックの後に、日本人のカウンセラーの方と1回お話しする機会があり、どのテキストを進めるのが良いか相談にのってもらえました。

私がおすすめされたのは以下のレッスン。

  • カランメソッド
  • カランに新トピックカンバセーションまたは新日常英会話を組み合わせる

このアドバイスに沿って、各レッスンを一つ一つ受けていくことにしました。

その結果として今はカランメソッドを中心に進めています。

このカランメソッドがあるのが、QQEnglishを続けている二つ目の理由ですが、詳しくは次の項目で書いていきたいと思います。

4倍速の速さで英語脳を育てる「カランメソッド」で雑談が苦手でも乗り切れる

これまでもいくつかの英会話スクールで英会話を学んできたので、例えば「ベルリッツ」などでも独自のメソッドがあることは知っていました。

(ちょっとだけ体験したこともあります)

QQEnglishについては、むしろ「カランメソッドが気になり出したからQQに入った」という感じかもしれません。

どんなメソッドなんだろう、とワクワクしました。

それで、ちょっと話が逸れるんですが、私は英会話でお決まりの雑談的な質問が嫌いなんですよね。。。

「今日の気分はどう?」

「週末は何してた?」

という英会話で百万回繰り広げられる質問の数々。

それがコミュニケーションだと言えばもちろんそうなんです。

「今日の気分はどう?」も「週末何してた?」も決まり文句だって分かってるんですが・・・。

ひとりツッコミ

会話する気あるのこの人・・・

もしかしたら昔習ってた英会話で、本当に毎回週末のことを聞かれたので、それで嫌になったのかもしれないんですがw

微妙な距離感の人との雑談が苦手なのは、英語に限ったことではなかったりします。。。

だからDMMでもいつも「すぐにレッスンに入ってほしい」を選んでましたw

それでも比較的自由に喋ることが基本のカリキュラムが多いDMM。

対してQQEnglishのカランメソッドは決まったフレーズをスピーディーに発音していくというのが基本の型なので、あまり自分で考えなくても大丈夫なのです!!

フレーズの中に時々自分の情報や日本のことを聞かれたりするので、そう言ったことはあるのですが、それでも全然気が楽です。

ありがてえ

身構えなくて良いから助かる

変に緊張しなくて済むので、続けられているんだと思います。

ただQQであってもレッスンが始まってすぐに「How’s today?」くらいは聞かれますけどね。

8割は「I’m good.」のみで乗り切ってます。

ということでQQEnglishでは、カランメソッドを基本としてレッスンを受けています。

ちょっとだけ注意点としてカランメソッドで使用するテキストは別途購入が必要です。

ただ初回は必要ないので、試してみて良さそうだったら買うので問題ないです。

QQEnglishの先生の質や予約のしやすさは?

予約ですが概ね2週間先までの予約スケジュールが公開されていますので、比較的落ち着いて探すことができます。

レッスン予約をする際は、以下の手順で予約しています。

  1. まず希望の予約日時で検索
  2. 先生のYouTubeの自己紹介動画をチェックして発音が好みか確認
  3. レビューを読んであまりに受け入れられない点がないか確認

また絞り込みもできるので「カランメソッドが得意」「女性」は必ずチェックしてます。

女性を選ぶのはすっぴんでレッスンを受けたいという、ただそのためだけですが、全部女性の先生で予約してます。

ただのズボラである説も・・・

夜遅いレッスンの時にお風呂に入るタイミングに悩みたくないため・・・

先生についてはレビューが良くても、自分との相性が合うかどうかはあると思います。

気に入った先生が見つかったら「お気に入り登録」できるので、お気に入りリストが育っていくと予約しやすくなると思います。

また上にも書きましたが、それぞれの先生が1レッスンで予約できるポイントに差があります。

基本は50ptなので、できる限り回数を担保したい私は、50ptの先生から選んでます。

ポイントが50ptだと質が悪いと言ったことはなく、「この先生、かなり良い!」と思う先生もたくさんいるので、色んな先生を受けてみるのが良いと思います。

私は終わった後に先生への感想をメモって、次回以降の予約に活かしています。

お気に入りの先生は探し続けた方が良いと思う理由

よくある機能で、先生を「お気に入りに登録」することができます。

もちろんこのお気に入りリストを育てていくことは重要です。

でも、以下の理由から私は常に気に入った先生を探し、リストを拡充して言った方が良いと思ってます。

  1. 先生の予約が一時的に受け付けなくなる
  2. 先生の予約枠が空いてなくて予約ができない
  3. 先生の利用ポイント数が上がってしまう

特に最近気になったのが「3」です。

ふと気づくと私がお気に入り登録していた先生1人や2人どころではなくポイント数がアップしてしまっていました。。。

逆に「この先生ずっと50ptでいいの?」っていう先生もいるんですけどね。

なので1レッスン50ptで予約したいと思う場合、良い先生を見つけた後も定期的に新しい先生を探した方が良いと思いました。

QQEnglishのレッスンのキャンセルは?

自分がキャンセルする場合、12時間前までであれば予約したポイントがそのまま返却されます。

また先生都合のキャンセルもあり、その場合も12時間前までであれば予約したポイント分が返ってきます。

もし既に12時間を切っていた場合、1時間前まではポイントが150%返還、そして1時間を切っていた場合は200%変換になります。

なので50ptで予約していた場合、12時間以内のキャンセルでは75pt返ってきます。

私も数回、先生側から12時間を切ってキャンセルがあったことがありました。

ただ増加分も契約単位の1ヶ月内で使い切らないと翌月まで持ち越せませんので25ptなどの半端な数が出る場合は注意が必要です。

増えたポイントで、ポイントが高めの先生にチャレンジしてみるなどがおすすめです。

また私は自分で先生を選びたいので使っていませんが、ポイントを返してもらわず、そのまま自動的に代わりの先生をアサインしてもらうことも可能です。

契約コースは月によって気軽に変更可能

上で料金とコースについてまとめましたが、翌月のコースは増やしたり減らしたり変更が可能です。

そして最近、月4回コースが生まれました。

始めた頃は月8回が一番少ないコースでしたが、さらに最小のコースが誕生しました。

もちろん1回当たりの単価は上がってしまいますが、月の費用はかなり安く抑えられます。

実際日々色々なことをやらなければならない社会人にとっては、時間が取れる日にまとめて受けたいと思ったりしますよね。

受けられる権利があっても、結局受けられなかった・・・ということも出てくるので、確実にレッスンできるようなスケジュールを自分で組めるところが自分に合っていました。

これがQQEnglishを続けられている3つ目の理由だと思います。

もっと英語漬けになって習得したいと思ったりしますが、現実には仕事もあり、その他にも習い事をしてみたり、転職活動をしてみたり、英語どころではないという時期もあったりします。

4回というミニマム単位ができたのは、すごく良いなと思いました。

まとめ

QQEnglishを続けている3つの理由を中心に、色々と書いてみました。

コロナで家にいることも多くなったこの時代、オンラインで自宅で学べるというのは非常に時間の有効活用となり、気に入っています。

何もしなかった週末も、とりあえずオンライン英会話をすると「何か有意義なことをした」という気持ちになれます。

QQEnglishの先生は基本的に優しい方が多いので、もし気になっている方がいたら最初のお試しだけでも試してみてください。

QQ Englishのサイトはこちら

いつまでも辿々しい私の英語ですが、継続力で少しでもスキルアップするよう頑張っていきたいと思います。

他にも気になるオンライン英会話あるので、また時間に余裕がある時に試してみたいです。

【自宅でオンライン英会話】DMM英会話の無料体験してみました。 せっかくのゴールデンウィーク、今年も自粛生活なので「家の中でできることで何か始めたい」と思い、前々からタイミングを探っていたオンライン...

おすすめ転職エージェント
JACリクルートメント
両学長が年収アップを目指す転職の際に相談するエージェントとしていつもおすすめしている転職エージェント。
①東証一部上場で会社として安心感
②ミドル・ハイクラスに強い
③年収も600万円以上がメイン
④案件に詳しい担当者が求人を紹介

といった点がポイントの転職エージェントです。

詳細を見る

マイナビエージェント
両学長がJACと共にいつも若手向けおすすめのエージェントとしておすすめしている転職エージェント。マイナビはマイナビクリエイターなども展開して度々ウェビナーなども開催されているのでお世話になっています。
①特に関東圏の優良求人に強い
②20-30代の転職に強い
③人事・採用担当者との太いパイプ
④親身な転職サポート

といった点がポイントの転職エージェントです。

詳細を見る