お得

【コンビニ派に嬉しい】三井住友ナンバーレスカード(三井住友カードNL)で最大5%ポイント還元!

コンビニはセブンイレブン派です。

自宅から駅の間で一番寄りやすい場所にあるので、どうしてもセブンが多め。

ただセブンは他のコンビニに比べるとお得度が低めだな〜と思っていたんです。
少し前に自前の決済手段を導入しようとして、色々ありましたよね。

そんな時に「三井住友ナンバーレスカード」がセブンでのタッチ決済で5%還元とすごくお得なことを知ったので、これは!と思いブログに書くことにしました。

今だけ

2021年3月で考えるとセブンイレブンではPayPay支払いで10%ポイント還元実施中なので、まずはその枠を使い切ってくださいね〜。

特に本日時点ではライフメディアというポイ活サイトで11,000円分のポイントがもらえます。

これは久しぶりにテンションが上がるクレジットカード!
ポイントアップ中で早期終了の可能性もあるとのことなので、気になる方はお早めに。

※他のポイントサイトでは大体8,000円相当のポイント付与のところが多かったです。

細かい説明よりも早く申し込みしたい!という方はこちら

三井住友ナンバーレスカードのメリット・デメリット・申し込み方法などを詳しく買いていきます〜!

三井住友ナンバーレスカードとは?

三井住友ナンバーレスカードは三井住友カード(NL)と表記されるデビューしたてのカードです。

大きなポイントはこの3つ。

  • 年会費永年無料
  • コンビニ・マクドナルドで最大5%ポイント還元
  • ナンバーレスで安心安全

年会費がずっと無料なのに、コンビニやマクドナルドでのポイント還元率は他のカードと比べてもトップレベル。

また昨今のセキュリティ事情から、カードに番号が記載されていないナンバーレスなので安心して使うことができます。

その他にも、

  • 電子マネー(iD、PiTaPa、WAON)にも対応
  • カード利用24時間監視システムなどセキュリティ万全
  • 三井住友カードは海外旅行傷害保険(最高2,000万円)

などもポイントです。

無料で使えてコンビニなどでのポイント還元が手厚いだけでなく、カード時代の安全性も高そうですね。

そして年会費が永年無料にも関わらず、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付いてくる点もポイントかと。

事前に旅費などをこのカードで決済する必要がある点に注意が必要ですが、他にそうしたカードを持っていない場合はこのカードが使えそうですね。

ちなみに家族カードも同様に永年無料とのことです。

コンビニ・マクドナルドで最大5%還元をもらうには?

5%還元を受けるには、いくつかの仕組みを組み合わせる必要があります。

  1. 通常のポイント還元が0.5%還元
  2. コンビニ3社(セブン・ローソン・ファミマ)とマクドナルドで+2%還元
  3. セブンイレブン・ローソン・マクドナルドの店頭でVisaタッチ決済またはMastercardコンタクトレス決済を使用すると+2.5%還元

注意点としては、タッチ決済で支払う必要があるということです。

ApplePayなどに登録もできますが、実際のクレジットカードを使用してのタッチ決済のみで+2.5%となるようなので、ついつい慣れでスマホで支払わないように注意しましょう。

気をつけて

まさに私がやりそうなこと・・・!

また③についてさりげなく「ファミリーマート」が除外されていることにお気づきでしょうか。

ファミマでは対象の決済に非対応となっているようで、+2.5%が貰えない点には注意が必要です。

三井住友ナンバーレスカード利用の注意点

コンビニ3社とマクドナルドではすごくお得になっている代わりに、通常のポイント還元率は0.5%と高くありません。

そのためこのカードについてはコンビニとマクドナルド専用!と思って使うくらいが良いと思います。

他に対象の店舗を3つまで選んでおくと、その店舗での利用は+0.5%となり、合計で1%還元となるので、これは通常レベルかなと思います。

コンビニとマクドナルドに加えて指定の店舗での利用時を心がけていくと効率的に貯められると思います。

三井住友ナンバーレスカードその他のお得な点について

現在、新規入会&利用で利用額に応じたポイント還元キャンペーンを実施中です。

  1. 最大10,000Vポイントプレゼント
  2. 1,000Vポイントギフトコードプレゼント

がもれなく対象になります。

特に①については、入会月から+2ヶ月後末までを対象期間として、利用金額を毎月集計した上で20%分のVポイントが付与されるそうです。

ただし指定された一部のカードを既に所持している場合は対象外になるとのことなので、既にそれらのカードを持っている場合は還元にはなりません。

アイコン名を入力

私はアミティエカードを持っているので対象外のようです

それでもポイントサイトからのポイント還元だけでも十分お得ですし、コンビニで常時5%還元と考えるとカードを発行する気持ちは揺らぎませんでした。

支払いの締め日と支払日について

こちらは三井住友関連のカードでは大体そうなっているかと思いますが、2つから選べます。

  • 毎月15日締めで翌月10日払い
  • 毎月月末締めで翌月26日払い

支払いって意外と固定なことが多いので、選べるのはいいなと思います。

三井住友ナンバーレスカードを使うならVpassアプリが必須!

既にいくつかカードを所持しているので、スマホに入っていたんですがVpassアプリの導入は必須です。

このアプリは複数の三井住友関連のカードの履歴などをまとめて確認できるアプリで、これまでも使用していて意外と使い勝手がよく便利です。

先ほどオンラインで開設して、すぐにアプリに反映されました。

右上の「カード番号を見る」からカード番号を確認すれば、カードが届かなくても先にApplePayなどにも登録が可能です。

【まとめ】お得な申し込み方法について

というわけで、思わず「すごい!」と思って勢いで書いてきましたが、セブンイレブン派&マクドナルドにも時々行くよ!という方は持って損のないカードだと思います。

ローソン派の方についてもau Payなどのキャンペーンが薄い時には使えるカードだと思います。

ファミマ派の方は現状+2.5%還元が受けられないので、ファミペイのキャンペーンをうまく活用した方がお得になるかもしれません。

何しろ年会費がずっと無料なので、何かがマイナスになるわけではありませんので、ポイントサイトでのポイントだけを考えてもお得しかないなと思います。

口座開設については「即時発行」と「通常発行」があります。即時発行であればすぐにカード番号をもらえるのでその日からショッピングに利用することが可能です。

2021/3/15時点での一番のおすすめは、冒頭にも書いたライフメディアです。
11,000円相当の還元は早期終了する可能性があるということなので、お早めに。

ライフメディアで詳しく見る

その他では、私がよく使っているポイントインカムでは9,000円相当の還元でした。

これ数時間前に見た時は8,000円分だったのにちょっと上がってる!w

ポイントインカムで詳しく見る

ハピタスあたりは8,000円分だったので今のところこの2つがおすすめです。

ということで三井住友ナンバーレスカードについてまとめでした。

最後までお読みいただきありがとうございました!

おすすめ転職エージェント
JACリクルートメント
両学長が年収アップを目指す転職の際に相談するエージェントとしていつもおすすめしている転職エージェント。
①東証一部上場で会社として安心感
②ミドル・ハイクラスに強い
③年収も600万円以上がメイン
④案件に詳しい担当者が求人を紹介

といった点がポイントの転職エージェントです。

詳細を見る

マイナビエージェント
両学長がJACと共にいつも若手向けおすすめのエージェントとしておすすめしている転職エージェント。マイナビはマイナビクリエイターなども展開して度々ウェビナーなども開催されているのでお世話になっています。
①特に関東圏の優良求人に強い
②20-30代の転職に強い
③人事・採用担当者との太いパイプ
④親身な転職サポート

といった点がポイントの転職エージェントです。

詳細を見る