収支報告

【2021年6月】今月の収支報告レポート

2021年5月はスキップしてしまいましたが、2ヶ月ぶりにレポート書きます。

このレポートでは株式投資の部分のみにフォーカスして、どのような推移を辿っているかをまとめるものです。

簡単にルールはこちら

  • その時点の為替ルールを適用する
  • その時点の含み損と含み益も合算する

株式投資の状況について

基本的につみたてNISAを含む投資信託と、米国株の個別株投資の2種類を行っています。

積み立て状況について

5月も6月もいつも通り、楽天証券でつみたてNISAを含む50,000円分を積み立てています。

また少額ですがまるごとひふみ100も積み立て中。

まるごとひふみの成績はまだ全然ですが、いずれは伸びていくだろうと思って積み立ててます。

ということで全体としては前々月比119.7%、損益だけで見ると前月比124%でした。

なんと手堅いのでしょう。

信頼と実績の積み立てでございます。

米国株式投資について

問題はこちら。

米国株投資の状況のために、先月このレポートを更新しなかったと行ってもいい状況です。

しばらくずっと含み損のままで、5月は特にひどかった!

でも最近少し回復してきまして、5月よりは状況が良いです。

5月が購入金額に対してマイナス14%であったのに対し、6月はマイナス3%程度まで戻ってきました。

5月は忙しかったのもあり、また含み損がどうにもならなかったのであまりマーケットも見ずに夜は寝てました。

最近ちょっとまた小さく買ったりしていますが、あくまでも定額の中での売り買いに留める予定です。

今年の2月の時はプラス10%程度はあったので、変化の激しい数ヶ月でした。

米国株の個別投資よりも積み立ての方が圧倒的に安定しているし、個別株は本当に難しいなと思うんですが、いかんせん積み立てのみだとそこから何も学べないので個別は続けるつもりです。

個別株始めるまで数年積み立てしてましたが、もう本当にほったらかし。

個別株を始めてから新しいサービスや今後の成長分野がわかるようになり、経済用語なども色々学ぶようになりました。

今は身銭を切っているのはその授業料と思っています。

ま、もちろん長期的に見たら伸びるだろうという予想で買っている銘柄ばかりなんですが。。。

2021年6月のまとめ

ということで今月も引き続き、安定した積み立てに支えられています。

また最近決めたこととして、ブログでの収益などは無駄遣いしないように早めに積み立てに回していくことにしました。

もっと稼ぐ力が付いたら、分配が変わってくると思いますが、一旦そういった方針です。

ということで今月の収支でした。

最後までお読みいただきありがとうございました!

前回のまとめはこちら。

【2021年4月】今月の収支報告レポート 2回目の収支報告レポートですが、早速ルールを変えようと思います。誰も気にしてないと思いますが、中田のあっちゃんばりに変えていきます。 ...
おすすめ転職エージェント
JACリクルートメント
両学長が年収アップを目指す転職の際に相談するエージェントとしていつもおすすめしている転職エージェント。
①東証一部上場で会社として安心感
②ミドル・ハイクラスに強い
③年収も600万円以上がメイン
④案件に詳しい担当者が求人を紹介

といった点がポイントの転職エージェントです。

詳細を見る

マイナビエージェント
両学長がJACと共にいつも若手向けおすすめのエージェントとしておすすめしている転職エージェント。マイナビはマイナビクリエイターなども展開して度々ウェビナーなども開催されているのでお世話になっています。
①特に関東圏の優良求人に強い
②20-30代の転職に強い
③人事・採用担当者との太いパイプ
④親身な転職サポート

といった点がポイントの転職エージェントです。

詳細を見る